2007年10月08日

風邪でダウンしてます。

土曜日にスクールの講師やってたのだけど、
途中から喉が痛くてたまらん状態に。
昨日今日は寝込んでました。
...3連休で良かった。

今日の夕方くらいから、ちょっとだけ復活。
まだ、何食べても飲んでも味がヘンだし、咳き込むけど、
ひとまず動けるようになってきました。
ここでいっきに直さなきゃね。

辛いから寝れればいいんだけど、
そんな40時間とか60時間とか寝れないわけですよ。
たまに寝れないとつまらないから本読んだりするのだけど
(でも、何ページか読むだけで辛くてまた止めちゃうのだけど)

そんな中で読んでて特に面白かったこと。

投資を促すと(個人の投資環境が良くなると)、社会の格差は広がっていく。
消費を促すと(ちなみに税金も消費の一種)、社会の格差は縮小していく。
それ以外の教育とか賃金とか労働形態とか... ...っていう要素は深い関係があるようで結果的には無視できると...
っていうネットワークシミュレーションのはなし。

もちろん、実際の人間社会のネットワーク構造は、ほっておけば、必ず「富める者はますます富む」ってことになるわけだけど、
それにブレーキをかけるのは消費だと。
消費を活発化する施策ならなんでも、格差拡大にブレーキをかけると。
例えば、贅沢税みたいなものは消費にブレーキをかけるから、意図に反して結果は逆になると。

そういえば、日本で格差の拡大が目につき始めた時期には、デフレ・消費の停滞と金融ビックバンが半ば同時にあったわけで、それが格差拡大を促したのかもね。
もっと遡れば、消費をフリーズさせる資産デフレを促しちゃった地価税か。

まーフツーに考えたら、日本の場合、まずは単純に人口動態的なこと...富める高齢層の割合が増えたことがいちばん大きいんだろうけどさ。

で、さっきの見方なら、やっぱ金持ってる高齢層がバンバン安心して金使うようになれば、社会の停滞を招くような種類の格差拡大はなくなっていくのだと。

もちろん、ある角度からの偏った見方ね。

うー、パソコンの前にいたらまた辛くなってきた。寝よ。

--

喉がヒューヒュー言っちゃって、
自分の呼吸音が、ダースベーダーのそれみたいなんだよな。
あるいはコヨーテの遠吠え。

posted by waki at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。