2007年09月22日

道路の影響力

この連休、明日はミーティングがあるのだけど、
今日はお休みで金曜夜から実家に行っていた。

行くとき、小田原厚木道路を通るのだけど、ETCレーンを通過するときに無反応で
アレ?って思ったんだけど、スグに、
あっそうか!西湘バイパスがこの前の台風で壊れちゃって通行止めになってるんで、無料になってたんだっけ...って気が付いた。

1号線に出ると、もー大渋滞。
聞けば、あの台風以来毎日すっごい渋滞なんだそうだ。


実家に着いたら、さっそく子供と海に様子を見に行ってみたのだけど、
梅沢の橋脚のところなんて、海岸線は若干海側に寄ったって程度なんだけど、
浜の砂が場所によっては2m以上...もっとかな...削られちゃって低くなってるね。

うーん。これを起こした波は見てみたかった。

小さい頃はもっとスゴイ状況...砂浜が全部なくなって、下の岩が全部出たってこともあったけど。

その後、子供がジイバアにおねだりでトイザらス(が入っているショッピングモール)に行くことになったのだけど、大渋滞の海岸線を避けて、山の中の道を抜け道にして着いてみると、
連休の昼間にこんなに空いてたことがあったっけ?ってくらい空いているのだよね。
モール内を歩いてる人がいつもの連休の時とかの半分以下って感じ。

これも西湘バイパスの影響なのかなー?

もちろん、たまに行ってチラっと見ただけで、そうだとは断言できないけど、あれだけクルマが動かなきゃ出かける気にもなれないよね。

店員とか何人か捕まえて聞いてみれば良かったなー...失敗。

でも、もしそうなのだとしたら、あのあたりの広域集客型の商業施設はけっこうやられているのかもね。

まー何にせよ、西湘バイパス1本壊れて、あれだけの影響が出てるとは思わなかったよ。

だって、あそこは、国道1号、小田原厚木道路が並行しているし、さらに大きく神奈川県を横切るなら国道246号とか東名もあるわけでしょ?

一次的ならともかくこれだけ時間経ってるしインフォメーションも散々されてるから、迂回路を意識できないクルマもそれほど多くないハズだしね。
posted by waki at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。