2005年06月27日

知識社会化=△ 知価社会化=○ のつづき

前回のつづき。

知識社会化と表現した時に勘違いを起こしやすい点は、まだある。


知識社会化というと、
まるで、これからは、
いわゆる知識産業だけが成長産業で
それ以外は...例えば工業は衰退産業だ...というように捉えられかねない点が
問題だ。

というよりも、
あきらかに工業に分類されるトヨタとかが空前の利益を上げているような時に、
そういった捉え方をしていると、
そもそも「知識社会化」とか「知価社会化」って考え方自体がナンセンスに見えてくるっていうところが問題...勘違いの元になるわけだ。

工業社会化したからといって、
農業の絶対的な価値が下がってしまうわけではなくて
農業は一種の工業化することで新たな成長を見せた。
つまり機械化農業が進んだところは生産性を飛躍的に高めたりして競争力を増すわけだ。
(それができなかった工業化社会では農業はかなり衰退しちゃったわけだけど)

知価社会化したからと言って
工業の絶対的な価値が下がるわけでもない。
むしろ、知価産業化の多く部分は、
工業というカテゴリーの中で起きるわけだ。
多品種少量生産が始まった時点・分野から、工業はどんどん知価部分を売るようにならざるを得なくなってくる。
なぜなら、コストパフォーマンスという価値尺度の優先度が後退してしまうからだ。
また、農業も知価産業化してくる。
高度なブランド管理や
例えば有機栽培とかのLOHSを掲げて差別化したり、
例えば生産過程体験を売る時間消費(レジャー)産業化したり...
といったことが起きてくるわけだ。

逆に、典型的な知識産業のように思われていたようなものこそが
実は工業社会的なしくみにしばられているということも多い。

音楽・映像・出版とかなんて典型で、
以前は、前提としてマスプロダクト的な...資本集約的な生産・流通のしくみが必要だったわけだ。
例えば、ほんのちょっと時代を遡れば、アマチュアがプロレベルの音をつくり、独自に流通させるなんてできなかったわけだよね。
値の張るスタジオとかCD生産装置は、つまり工場なわけ。

でも、今は、すべてがアマチュアが手に入れられるコストになってきてるんだよね。
効果的なマーケティングまでできるかどうかってことは別にしてね。
(それだって、ネットで宣伝する手もあるわけだから、後は著作権料管理のしくみ次第でどうにでもなっていくような気もするけど)

ちなみに古典的な産業分類で言うなら、
そもそも知価社会化なんていわずに、
サービス業社会化と言われなきゃヘンなんだよね。
(これがそもそも工業の出現と共に出てきた、工業から見て川上・川下っていう考えから出てきた今となってはあまり意味のない分類なわけだけど)

でも、サービス業の世界で起きていることを見てみると、
資本集約的で装置のウェイトが大きくて
安く大量にモノを供給するっていう業態の多くがダメになりつつあるってこと(例えば、GMSとCVSの比較)を考えると、
実はここでも工業社会的なものから知価社会的なものへの移行がカギになってるわけだ。

...つまり、言いたいのは
「知識産業ってのが新たに出てくる」って捉えると間違えが大きくなるんじゃないの?
下手すると「情報産業」が...メディアやITや例えば金融とかが、知価産業だって大きな勘違いを生むんじゃないの?
ってこと。

工業化社会への移行時に、
資本集約的な装置があらゆる産業でカギを握ったように
...既存の全ての産業の領域で、「装置」フィルターがかかったように、

これからは「知価」っていうフィルターがかかる
って見た方が
正しく見られるんじゃないのかってこと。

もちろん「知価産業が新たに出てくる」なんていう言い方をすれば同じなのだけど、
まだ知価の方が、
価値って言うだけで、なにも具体的な業態を示していないわけだから、
少なくとも勘違いは遙かに少なくて済むハズだよね。

--
--

理想主義者たちは、
ついて来れない者たちをいずれ蔑み、
そして憎み始める。

複雑化する世界を素直に受け止めて
優しさと勇気のある現実主義をとろう。
posted by waki at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(1) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Dairy Japan (デイリー ジャパン) 2008年 0
Excerpt: Dairy Japan (デイリー ジャパン) 2008年 02月号 [雑誌]・【技術】農業用ロボットスーツで農作業、楽々 東京農工大が実用化…量産 ...・【農業】 農家の人はお金持ち?!・今日の任..
Weblog: 女性用シェーバーのレス
Tracked: 2008-01-27 03:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。