2004年06月19日

がんばりじゃ乗り切れない仕事

昨日は気分乗らないから仕事しないつもりだったけど
今日、明日と幾つかプライベートの約束入れちゃったから、
結局少しやっておこうと思って始めたんだけど、

ダメだね。

10枚くらい書いたけど、
ぜーんぜんダメ。
破棄。

やっぱりやらなきゃ良かった。

今さら当たり前なんだけど、
ただ時間かけるとか、手順通り進めるとかじゃダメな仕事なんだよね。

びっちり調べて、
何日もかけて書いたって、
ダメなものはダメだし、

へろっと思いつきで一晩で書いたって
イケるものはイケる。

結局は
成果がでればイケるわけだし、
出なきゃダメだ。

作業量でお金取れるわけじゃない。
...もし、作業量でお金取れるなら、
そりゃ「安い仕事」ってことだ。

本当はこの手のショーバイは誰にとっても
本来そういうものなハズなんだよね。

忙しくしてれば成果があがるわけじゃない。

でも、とかくこの手の仕事ほど
忙しくしはじめたらきりがない。

手順を増やそうと思えば幾らでも増やせる。

当たり前すぎて、どーでもいいか、こんなはなし。

でもさー、
本質は同じって仕事はどんどん増えてるよね。
「時間」でお金取れない仕事。

究極は経営層か。

経営層は、本来「決断」して「責任」とるのが仕事だから、
「やたらと忙しい」ってのはおかしいんだよね。
寝るヒマ無く忙しいとしたら、
本人が無能か、
組織に問題があって適切な情報と選択肢をあげてこないか、
どっちかだよね。
posted by waki at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。