2005年02月17日

大昔に使ってたロゴを復活

フリーランスになろうって決めてから
(決めたと言うより、成り行きで始めてから→保存書庫)
もう、きっと、ずっと組織には属さない
って思ってきた。


もちろん、自分で組織を持つこともイヤだ
っていう気持ちが強かった。

だから、屋号も何も無し
...だって自分の名前があるし
って思いつつも、
屋号がないとめんどくさいことも何かと多くって
書かなきゃならない時とかは、
Waki Planning Office
って書いてたわけ。

できる限りシンプルなヤツにしようと思ってね。

で、一度屋号付けちゃうと、
なんかマークもつけたくなるじゃん。

それで付けたのは、
このWとひっくり返ったWが重なってるヤツなわけ。

これは、もうフリーランスになる前...ほとんどガキの頃からたまに使ってたマーク。
...お絵かきすると、付けたりさ。

意味は...

● WakiのW

●重なる波,波=伝達・コミュニケーション
...これはかなり後付けのリクツ。
業種が業種だから。

●下向きのベクトルの力(2つのV=三角形)と、上向きのベクトルの力が重なり合う=調和
例えば、上位戦略と現場視点、革新する発想と保守的な発想、長期視点と短期視点、社会と個人、人工と自然、情熱と冷静、未来と過去、内と外、主観と客観、直感と論理、社会規範と経済合理性、性善説と性悪説 ... ...
=総合的な視点
ちなみに赤い方(場合によってはライトグレー)が前者で、
黒い方(場合よっては青)後者ね。
つまり、考え方をつくる上で、「部分の専門家であるだけ」ってのにはならないぞ!
できるだけ全体最適を提案するぞ!っていう宣言ね。
...これは、一番最初から強く意図してたリクツ。

●4人の人が手を繋いで横に繋がっている。
4は、中心、頂点ができない。
=ピラミッド型組織から、知価産業社会相応しいよりフラットな組織へ。タスクフォースで動かしていくビジネスへ。必要に応じて簡単に繋がり簡単に分裂するプロジェクトチーム。(そういう場所で私はやっていく)
=地縁・血縁・職縁が崩壊した後に、好縁コミュニティが居場所になる。好縁コミュニティはより意味合いとしては全員並列関係に近くなっていくコミュニティ。ブランドを軸としたユーザコミュニティも好縁コミュニティの一種になる
(そういう種類の人の居場所をつくりだす仕事をしていく)
...かなり堺屋さんの影響受けてますね。

●... ...まだもっと実は決定的にコレを意味してる(意味を持たせたい)ってのが幾つかあるんだけど、
それはかなり恥ずかしいから(というよりある種の種類の人たちからは、中途半端に説明しても酷く誤解されそうだから)書かない。

でもさ、やっぱりこういうの付けると、
なんか会社みたいでイヤじゃん。
だから、フリーになってから数年でやめちゃったんだよね。
聞かれて、意味説明するのも恥ずかしいし。

じゃーなんで今ごろまた復活させようって思ってるかっていうと、
まー気分なんだけど、
あえて言えば
16年もこのショーバイやって
少しは自信がついてきたし
やってきたこととマークに込めようと思ってたのが
それほど乖離してるってわけでもないじゃん。
だから、それほど「聞かれて恥ずかしい」ってものでもなくなったかな
個人の紋みたいに使ってもいいかな
って思い始めたわけ。

いや、ほんと気分でまたやめちゃうかもしれないけど。

ところで、このマークの最大の欠点は...
全部、墨ベタにすると、
4Xに見えちゃうってこと。
...トリプルエックス以上かー...かなりヤバイ感じ。(w

だから、全部墨ベタにはしないんだけどね。
posted by waki at 14:24 | Comment(2) | TrackBack(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
>全部、墨ベタにすると、
>4Xに見えちゃうってこと。
>...トリプルエックス以上かー...かなりヤバイ感じ。(w

自分はxxxxと言うと、オーストラリア、クイーンズランド州でビルーといえばxxxx(フォーエックス)と言うぐらいメジャーなビールメーカを思い出します。

新婚旅行で1度行っただけですけど・・・

ごめんなさい。
まったく関係ない話でした・・・
Posted by なめ at 2005年02月17日 19:32
私も、一度しか行ってないけど、
xxxxってあったっけ?

覚えてないです。

...アルコール摂らないから、覚えてないだけか。
Posted by わき at 2005年02月17日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。