2006年04月05日

食洗機と軽自動車・・・なぜプレミアム軽が売れまくるのか??

以前から、
食洗機と軽自動車ってもしかしたら同じ様な心理的なメカニズムが働いてるんじゃないのか?
って思ってたんだよね。


食洗機は、
これの普及を阻んでいた最大の壁は
「手抜きのために買うって思われたくない」
っていう主婦の思いだってはなしがあるよね。

もうかなり前から、
手荒いよりも食洗機の方が水もエネルギーも節約できるようになっていたし
設置スペースの問題も小型化努力とかで殆ど解消していた。
なのに売れないのは
さっき書いたような心理的な背景があるから
ってわけだ。

でもって、食洗機の方がおサイフにも環境にも優しいなんてのは
主婦は知ってるけど、ダンナや子供や姑や...なんかは知らないっていう。

軽自動車もね、同じ様なこと...その心理効果の出方は真逆なんだけど...
が実はあるんじゃないのかって思うわけ。
心理的な壁の問題ね。
こっちの壁は、軽市場の防護壁だけどね。

以前にある仕事で
田舎に行くと「軽自動車にしておきなさい」っていちばん言うのは
買い手の若い女性の母親=ある種の健全な感覚を持ったおばあちゃんなんだ
みたいなはなしを聞いたことがあるんだよね。
...どこまで一般化できるはなしかは分からないけどさ。

おばあちゃんにしてみれば、
軽自動車なら、
とにかく安い・お金がかからない=経済的なハズ
=クルマなんて移動手段としてはみんな同じ。くだらないことにお金を使わない真っ当な(出過ぎていない)娘
=私は、そういうちゃんとした娘に育てました
っていうわけだ。

もちろん、軽自動車は殆どの場合は実際に経済的かもしれないし、
それ以上に、
小さい=運転に自信が持てない女性にも扱いやすいイメージ
とか
単純に駐車スペースの問題とかいろいろあるよね。
軽自動車が売れる理由は。

でもね、経済性とかそういうことを言うのなら
軽ばかりがやたらと売れる状況ってのは
軽と比べてコンパクトカーがイマイチなのを考えるとヘンだなー
とも思うのよ。

特に、100万円を大きく...数十万円以上越える「プレミアム軽」の存在は、ちょっとヘンだよね。

コンパクトカーよりずっとお値段が高くて
パワーを出すためにターボとか使ってるから燃費も遙かに悪い
...下手すると...トールタイプで車重があったりすると
1.8Iセダン並の燃費しか出ていない。
10・15モードで15kとかだ。

ちなみにフィットとかヴィッツとかだと、20k近い燃費だし、
1000ccモデルだと20kを余裕で越えてたりする。
...おまけに実用燃費は
...かたやターボ積んで低速トルクがイマイチで街中でもキビキビ走ろうと思ったらけっこうエンジン回さなきゃいけないのと
方やCVTだったら、想像つくよね。

いろいろな「売れてるプレミアム軽」(例えば135万くらいで、リッター15キロくらい走るヤツね)と
コンパクトカー...仮にヴィッツの1000cc版の最上位グレードの一つ下のグレード(115万くらい:つまり本体価格ではプレミアム軽より20万安い)の経済性を比較してみるExcelの表をつくってみたのだけど、
軽が優遇されている取得税とか自動車税とか保険とか車検とかそんなこんなをぜーんぶまとめても(但し、その他のメンテナンスコストは計算に入れてないけど)、

例えば4年乗った場合だと、
これはもう当たり前だけど、最初の20万の差が大きくて、総コストは乗る距離なんて殆ど関係なく、ヴィッツの勝ち。

もちろん燃費が違うから、さらに乗れば乗るほどヴィッツの方がオトクになる。

で、燃料費リッター120円として、6年乗ったらどうなるかっていうと、
それでも、自動車税や車検とかのコストにかなりの違いが出てくるのを乗り越えて、
燃費の差が出て、年間たった2000キロ弱乗るだけで、ヴィッツの方が経済的。

田舎でおねーちゃんが通勤に使ってたりするわけでしょ?
年に2000kなんてスグに走ると思うのだけどなー。

都会で、スグ近所のスーパーにママが買い物に行くのに使うだけ
なーんていう使い方ならともかくね。

さらに言えば、距離乗った軽のリセールバリューはガクンと落ちるから、その差も考えなきゃならないし。

でもって、違いが経済性だけなら、
なにも軽は、プレミアム軽ばっかりなわけじゃなくて
例えば60万円台くらいからあるわけだから
そうなるとコンパクトカーと経済性を比べるのはナンセンスだし
そういうクルマはもちろん燃費もずっと良いから
良いのだけど、

NASVAのサイトあたりで、衝突安全性の違いを見てみてよ。
人気のあるトールタイプとかはちょっとあまりにねー...

試験されていないけど、それ以上に気になるのは、後席の安全性だ。
子供は後席に乗せるでしょ?
でも、すぐ後ろがリアウィンドウっていう軽はどうなのよ?

試験されてる項目だけ見ても
正面やオフセットは全般的に良くなってきているとはいえ
やっぱり側面の数字は低くなりがちだ。

いや、私は、軽を非難したいのじゃなくて
小さいクルマが増えることは良いことだと常々思っている方なのだけど
世の中には、SUVみたいな無意味にデカくて、対人安全性はどうなのよ???
っていうクルマが溢れてる...どんどん増えてるわけでさ
だから、安全性の基準も高くしていかざるを得ないわけじゃん。

リッターカーと軽って他にもいろいろあるじゃん。
単純に乗車可能人数の違いもあるし
運転の疲労度だってかなり違うし
ママ車として見た時に
バゲッジスペースの量問題じゃなくて、面積問題ってのもある。
スーパーで食品とかをまとめ買いした袋は
縦に積み上げるわけにもいかないからね。

そうそう、ママ車として見るなら、
操作の容易性も大事だけど
最小回転半径とかはコンパクトカーと大して変わらなかったりするのだよね。
特にプレミアム軽の場合はね。
なぜそうなるのかは良く分からないけど、
きっと前輪設置スペースの余裕の違いなのかな??

あーなんか軽批判みたいに取られると困るから
しつこいけど念のために書いておくけど
言いたいのは、

それでもプレミアム軽って意味があるの??
なんで、こんなに売れまくってるの??

ってことだよ。

軽はいろんな意味でスゴイ存在だと思っている。
王道の軽...安くて燃費がものすごい良い軽ってのは
日本が誇る素晴らしい存在だ。

でも、無理を重ねたプレミアム軽を買うくらいなら
いろーんな意味で、コンパクトカーの方が遙かに良くないか??
って言いたいわけ。

それでも、黄色いナンバープレートがついていると
「無駄遣い」な感じはしないのだろうし
「堅実な人」に見えたりする??

リクツだけで考えていったら
プレミアム軽を買うってのは
「お金はあまってるけど、駐車スペースの問題とかが立ちはだかってる」とか
「クルマは無いと困るけど、実際には、ほんとにほんのチョビっとしか乗らない」とか
(でも、プレミアム軽含めて軽は、距離乗るはずの地方ほど売れてるのだけど)
「もう完全に趣味です。その姿に惚れちゃいました」とか
そういうのしか考えられないよな。

プレミアム軽は
1)周囲の意識...軽にしておきなさい!
2)買い手の無知...軽なのだから、車両台が数十万高くなっても、登録車よりお金がかかるわけがないという思いこみ。
に分厚く守られているとしか思えない。

もし仮に、税制優遇がなくなったら、軽ってどうなるのかね??

発展途上国でも、基本は日本のコンパクトカーサイズからだよねー...

--

「オマエが言っている[周囲の目・意識]の問題なんかより
運転に自信持てない女性にしてみたら、
[とにかく小さくて扱いやすそう]
っていうイメージこそが
まず最初にキモなんじゃないの?」

とか言われそうだから
前もって書いておきますけど

確かにそれも大きい

と思います。
って書いておきます。

分かりやすく大きいとか
分かりやすく小さいとか
ってのは、とても大事ですからね。

エルグランドやアルファードの客の多くにとって
「広い」って言うのは、理由付けでしかなくて
それ以前に
「大きい」ってことが大事だってのは
散々言われてることですしね。

例えば、エリシオンは、そもそもそこを間違えてるって、言われちゃってますよね。
...低重心設計で走りも乗り心地も良い上に、十二分に競争力があるはずの室内空間の大きさがあっても、「大きく見えない」ってのは、それだけであの手のクルマを買う客の多くにはダメなんだって。

マジメに考えていったら、ナンセンスの塊みたいな街乗りSUVなんてのもまさにそうですよね。

それと同じで、とにかく「小さい」(幅が狭い)というのも、とにかく分かりやすいアピールなんだよね。

--

いろいろ弁護はしてても、
やっぱり一方的に「プレミアム軽を買うヤツはバカだ」みたいに聞こえちゃうといけないから、
いちおープレミアム軽の良さ...というか軽ならではの良さ...をもう一度書いておこう。

まずは、やっぱり単純にボディサイズの違いは大きい。
特に全幅20数センチの差ね。

ものすごく狭い道...こんなところをクルマが走っても良いのか??なんて道は、やっぱりけっこうあるわけだし、そういう道の奥に住んでるのなら仕方ない。
5ナンバーでもギリギリでドア開けられなくなっちゃうような酷い駐車場もまだまだけっこうある
そういうところで使うなら、少しでもボディサイズが小さい方が良いのは確かだし、
腕に自信がなければなおさらだ。

でも、お金はあるのよ
って言うなら、やっぱりプレミアム軽ってのも、わかるよねー。

それから、サイズの問題だけじゃなくて、経済性でも、
プレミアム軽がコンパクトカーに負けちゃうのは主に燃費の問題であって
ほんとにほんのちょっと...近所のスーパーにサンダル代わりにたまに使うだけしか使わないとか っていうなら
そりゃー、税金とかが呆れるほど違うのだから、
保有期間が長くなるほど軽の方がよくなるに決まっている。
posted by waki at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。