2005年12月03日

昨日のつづき...買わなきゃ良かったイオニックブリーズ

今朝届いたので、使い始めてみたんですよ。
昨日書いた...通販番組見て気に入って数分後にはネットで注文してた
...要するに衝動買いってヤツですね...
イオニックブリーズっていう空気清浄機。

朝一で届いて設置して
(ファンの音とか全くなし、無音ですよ)
散々仕事部屋でタバコ吸って
その後出かけて
さっき帰ってきたわけですよ。

ずっとイオニックブリーズはつけっぱなしですね。

確かにスゴイ。
タバコの匂いがしない。
空気が澄んでる。

でもね、ミョーに「爽やかな」感じなわけ。

これって...

マニュアル見たら
「本製品は消臭を目的として、低レベルのオゾンを発生させています。」

なぬー!オゾン!

オゾンってあの飲ま飲まイェイじゃなくて...活性酸素そのもののオゾンですか?

そうだよこれ、オゾンの匂いだよ。オゾン臭。
うわぁー!

消臭にオゾン!殺菌効果のオゾン!害虫を寄せ付けなくするオゾン!防カビ効果のオゾン!

要するに毒!

タバコの煙を活性酸素と一緒に吸ってどうするのよ。

酷いな。

バカだよねー。>オレ

オゾンは、成層圏にはあってほしいけど、仕事部屋にはいて欲しくないんだよ〜。

そりゃーレーザープリンターとかオゾンを出しちゃう機械は多いけど、わざわざ好きこのんで出したくはないね。

即座にスイッチ切って、窓を開けました。

あーあ、またゴミ買っちゃったよ。
3万円のゴミ。

誰かにあげようかな。
オゾン発生を除けば空気清浄機として優秀みたいだし。
...でも、ちゃんと説明したらイヤがるかな?

それとも、キッチンとかそういうところにでも置くか。

昨日も、昼にスパゲティつくるの使った唐辛子の匂いが夜まで消えなかったし、油煙とかも強力に吸着するらしいから。

それとも、仕事部屋においておいて外出中だけつけるかな。
帰ってきたらスイッチ切って窓を開けるとか。
...でも、仕事中にタバコの雲ができるのがイヤでこれ買ったのに意味ないか。

こういうことはちゃんと説明しておけよな!!
って商品買ったところに行ってみたら、
ちゃーんと大きく書いてありました。

「マイナスイオン、微量の微量のオゾンを放出。」
空気のビタミンといわれるマイナスイオンでお部屋をさわやかに。微量のオゾンで消臭・除菌効果も。

微量の微量じゃないって!スグにオゾン臭に気が付くくらいなんだから。

そういえば、TVの通販番組でも
「ずっと使ってる」っていうタレントが
「おうちに帰ると、すっごく爽やかなにおいがするんですぅー」とか言ってたっけ。

そりゃオゾン臭だよ。バカ!

でもってさらに、大元のシャーパーイメージデザインのショップページに行ってみたら、
「OzoneGuard」なんてうたってる製品もでてるじゃん。
これとか

やっぱりこれって、
本来は「消臭のためにオゾンをわざわざつくってる」わけじゃなくて、放電で「出来ちゃう」んだね。きっと。

それを「消臭効果も」なんて言ってるわけだ。...ウソじゃないけど。

だから、大型機だとオゾンが出過ぎちゃってヤバイから
オゾンをわざわざ分解する機能を持たせるわけだ。

勝手な想像だけどさ。

私の想像が間違ってたら、誰か指摘して下さいね。

しかし、
今度はその「OzoneGuard」付きのを買ってみようかと思っている私。

ところで、オゾン発生器って、今ではけっこうそこら中でつかってるらしいね。
消臭とかのために。

ファミレスとかデパートとか老人ホームとか...で。

確かに、オゾンなら、薬剤とかと違って残留したりしないしね。

今思ったんだけど、ヤフオクとかで売ればいいのか!
posted by waki at 17:44 | Comment(27) | TrackBack(1) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
素朴な質問です。
なんだかすごいいきおいでオゾンに拒否反応示してますけど、何か問題なんでしょうか?
体に有害なの?
これ、買おうと思ってたので気になりました。
Posted by at 2006年01月29日 16:22
>体に有害なの?

私は専門家じゃないので、言ったことに責任持てないので
できれば自分で調べて欲しいですし
私がなぜオゾンがイヤなのかはおおよそ記事中で説明しているつもりですけど...

オゾンは自然の中にも存在するもので、微量ならなんの問題もないはずです。
日中の海岸とかきもちいいところに多いって言われているくらいです。

でも、ちょっと濃度が高くなってくると、いろいろな問題を引き起こします。
ある程度以上濃度が高ければ人が死ぬくらい。
そうじゃなくてもいろいろな問題が言われています。

オゾンは、脱臭とか殺菌とかいろんなことに使われるわけですけど、要するに菌を殺す毒なわけですね。

濃度を高めれば強力な毒になるのだけど、でも殺菌剤撒くとかそういうのと違って、窓を開ければ綺麗さっぱり残留しないから、いろいろなところで便利に使われてるんですね。

いい加減な理解としては、紫外線みたいなものだと思えばいいんじゃないでしょうか?
上手く使えば良いこともあるけど、あまり大量に浴びたりすると深刻な健康被害を起こしますよね。

でもって、このイオニックブリーズですけど、
マニュアルにある通りかなり広い部屋で使うならおそらくその濃度はなにも問題ないんじゃないんでしょうか。
また、弱モードにすれば、オゾンの発生量をその分抑えられますから(その分集塵力もおちるわけですけど)大丈夫かもしれないです。

ただ、私としては、これが出すオゾン濃度が、環境基準ギリギリってくらい高いのをマニュアルで見て、ゲゲッって反応したわけですよ。
しかもその値は、きっとイオニックブリーズが想定している部屋の広さでのはなしでしょ?

ちなみに私は、結局これを売ったりしないで
狭い仕事部屋で使うのはやめて
もっと広い部屋で人がいない間だけ動かして使うようにしました。
Posted by わき at 2006年01月29日 17:17
オゾンを調べていて、こちらのページを拝見させて頂きました。

活性酸素(酸素原子2コの分子)とオゾン(酸素原子3コの分子)は違う物質では?
Posted by 「OzoneGuard」(カット率20%)付を買った者です at 2006年02月26日 13:09
スーパーオキシドアニオンラジカルのことを言われてるんですよね?
狭義の活性酸素と言えば、さらに過酸化水素とかですけど、
活性酸素って酸素が強い酸化力を持った状態を言うわけで
オゾンとか一酸化窒素とか、
よく食品関係で問題になる過酸化脂質とかも
活性酸素ですよね。

なーんて書いてても、
実は以前にこれを書いた時にちょびっと調べただけの
薄っぺらな知識で言ってるんですけど。
Posted by わき at 2006年02月26日 13:27
「オゾン」に対する激しい拒否反応が面白かったです
その調子で身の回りの放射線に対しても拒否反応を示してください
Posted by anonymous at 2006年04月13日 18:21
私も買おうか迷ってましたが、やっぱり買うのを辞めました。
通販サイトや業者はいいことばかり書いてますが、
危険があるかもしれないものは使えないので。

オゾン脱臭は両刃の剣、効果にも疑問符
http://house.goo.ne.jp/useful/knowledge/M00275.html

Posted by オゾンの効果は? at 2006年05月04日 03:14
買おうと思って調べたら、このページにたどり着きました。
早速USのサイトを検索。
やはり、この機械は体に悪いようですね。
http://www.bookofjoe.com/2005/04/behindthemedspe_5.html
http://www-tech.mit.edu/V123/N58/gadget_58.58f.html
他にも色々出てきそうですが、これだけ判れば十分です。
TVショッピング等で売られているUS製品は、そのほとんどが本国で問題があったり飽きられた製品ですよね。
とは言え売り方や宣伝文句が上手いので、ついつい買ってしまいそうになるのですが冷静になって検索(判断)する必要があります。
貴重な体験談ありがとうございました。
Posted by スポック at 2006年05月28日 12:57
結論を早まらず、まぁこっちも読め。
http://www.tcompany.co.jp/selfhtml/2-4.html
Posted by 使い方次第 at 2006年07月16日 05:03
オゾンが毒だと思ってる人多いみたいですね♪記事見て思わず笑ってしまいました(笑) オゾン研究会の資料を読み漁ってみると、"空気中のオゾン濃度0.1ppmで8時間以内であれば全く問題なし"と厚生省でも認めているようですし、食品添加物の欄にも入ってました。森林や滝の周りなんかは自然界でも特に高濃度のオゾンが発生しているようです。オゾンそのものが活性酸素と結びつくことは無いのでは?
Posted by ハイジ at 2006年07月18日 11:46
この製品買おうと思ったけど困ったな〜
『結論を早まらずこっちも読め』も読んだけど なるほど!でしたよ。
ほんと使い方次第ですね。
でも〜24時間オゾンが発生しているのは怖いな〜 オゾン気にして強弱の切り替えするのも面倒だし。
 電気代が2円なのに何で強弱の切り替えがあるのか不思議(弱にして性能を落とす意味)だったけど、オゾン調整なのね。
マイナスイオンもオゾンも同じものかと思っていたけど、ここ読んで良かった。

あれ! 上空のオゾン層ってこのオゾンかな 南極上空?で破壊されているってやつ。 必要じゃん^^上空で細菌を退治していたのか。
Posted by カウク at 2006年09月01日 14:28
っていうか、光化学スモッグの正体じゃねえか!
Posted by ついん at 2006年09月05日 03:46
オゾンは毒(になることもあります)。

正確に言うと毒(人に対する有害物質という意味)じゃないものは
この世にありません。

ほぼ100%濃度に依存するだけです。
自然界に存在する量に対し相対的に
微量で人体に影響を与えるものを
「毒」というジャンルにいれます。

ゆえに毒の効きには個人差が非常にあります。
少なくとも医学的には
低濃度(イオニックブリーズが発生するレベルの)の
オゾンの有害性についてエビデンスはありません。
(そんなスタディーはなかった…あったら教えてください)

個人的には職場含めオゾン発生器使用していますが
人体への影響は経験上もないです。

*気になる人は論文(医学のね)20本ぐらい読めばいいんじゃないかな?製品についてのレビューは購入者のものが凄く参考になるけど、オゾンとか活性酸素とか科学的なことは全く参考にならないよ
Posted by 専門職 at 2006年09月05日 04:11
酸素そのものも高濃度になると人間て死んじゃいますしね。。
結局はこれ買ったからって一日中換気しないってのはダメって事でしょう。
Posted by オゾンに限らず at 2006年09月21日 15:16
3万ってことは、21畳までのヤツを買ったんですね?
7,000円ぐらいの、8畳まで用(LEDライト付きで常夜灯にもなる)のがあるから
こっち買えば良かったんじゃないかなぁ?
仕事場広いのかな?
とりあえず私は、8畳まで用を買って、使ってみてから考えます♪
Posted by 狭い部屋の住人 at 2006年11月17日 16:39
>7,000円ぐらいの、8畳まで用(LEDライト付きで常夜灯にもなる)のがあるから

そういうのができたんですね。
それなら、それが正解ですね。
Posted by わき at 2006年11月18日 14:20
どなたか教えて下さい。
レーザープリンターみたいなにおいがするのでしょうか。
以前にクレバートリックという小さいイオン式?空気清浄器を買ったのですが、
においに耐えられず、返品しました。
タバコ消臭のため、購入したいのですが、
同じにおいがするなら、断念しようと思っています。
ご教授、宜しくお願い致します。
Posted by クレバー at 2006年11月29日 01:57
私も、深夜の通販CM見て購入しようと思ったんですが、深夜の通販CMでやってる商品って、メリットが多すぎるので「嘘は言えないから本当だろうけど、何のリスクも無く、ココまでメリットだらけの物ってあるのか」って思っちゃうんですよね。
で、リスク探し検索してたらこちらに辿り着きました。

専門的な事は分かりませんが、簡単に言うと「毒ヲモッテ毒ヲセイス」って感じ(?)なのでしょうか?
丁度良い加減が判かればOK。だけど使いすぎは駄目みたいな。
なんか、お薬みたいですね。こんな解釈で合ってます?
Posted by ペット主 at 2007年01月12日 04:47
このサイト見ると、アメリカで3.0は訴訟で負け、在庫処分で日本で売っているようですね。
アメリカでは、オゾン対策済みの4.0を販売している模様。
http://kyo2257.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_c85f.html

私も部屋のホコリの多さについ衝動買いしちゃいそうでした^^;
ネットってそういうときに役に立ちますね。
Posted by まきお at 2007年01月18日 04:06
さっきテレビ東京でやっていて、買おうかと思って、ふとインターネットで検索したら、このページが出てきました。
オゾンが多少発生するのは別にいいのですが、まきおさんが書き込んだURLのblogを見たら、オゾン対策済みの4.0がアメリカでは売っているとのこと!

ガックシきてしまいました。

それなら、日本でも4.0売れよと・・・。別にオゾン気にしないけど、性能の劣ったものを堂々と売りつける考え方に我慢ができない。製品の良し悪しの前に、不誠実な会社の製品を買っても碌なことにはならないと思い、買うの止めました。

ネットってほんと役に立ちますね。同意です。

わきさんにもアホな圧力があるかもしれませんが、このエントリは現在上から二番目に表示されるので消さずに頑張ってください。
私としては4.0が出るまでこのことを広めたいと思います。
Posted by たぬき at 2007年01月31日 04:43
こういった体験談、ブログはとても重要。
やたらめったらに批判をしているわけじゃなく
実際に自分の金を落として使った体験を正直に書いている。
waki氏の話により貴重な判断材料を得た人間は多いでしょう。
ハッタリかましてアフィリエイトで儲けようとするような奴が多い世の中でね。

通販番組でガンガンCM流してる商品とか
あちらこちらで商品売ってる通販モノっていうのは
価格に見合っていないものが多いです。
売れていないからガンガンCMする。販売店を増やしまくる。
本当に商品として魅力があるなら、口コミでもっと売れてますね。
全米売上台数を見ても、ハッキシ言って少ないぐらいですからね。
それと、このテの商品はアメリカ生まれのものよりも
ヨーロッパ生まれの商品のほうが良いと私は考えます。

はっきり言って、いい事ばっかり言ってるワリに価格が安すぎますね。
性能うんぬんよりも、まず売ることを前提に、価格を押さえることを考えて作られているように感じます。

ただ、本当にゴミの類は取れるようですから
使い方次第とも言えるでしょうね。
利点を最大に活かし、デメリットを最少に押さえる使い方が出来る人にとっては買うメリットはあるかもしれません。
根本的に、自然界には存在しない行為を人工的に行うんですから
このマシンをどう使ってどうオゾンの影響が出るかなんて永い目で見なければわからんでしょう。
24時間つけっぱなしなら24時間放出され続けるわけだし。
危ないんじゃないか、と疑う目も必要だと思いますよ。
あるある大辞典の件を教訓にしたほうがいいですね。
「これが良い」といわれると、鵜呑みにする日本人多いから。

現状は、在庫品の売りつけに他ならないしね。

たぬき氏の発言のとおり、バカが嫌がらせにも来るでしょうし
私が確認した限り、某販売所の人間もここに来て否定的意見を書きこんでいるようですが
バカには反応せず、貴重な体験談としてこれを残しておいて欲しいと思います。
それと、3万円御愁傷様です。
Posted by 殺しの歌 at 2007年02月01日 04:34
イオニックブリーズの通販CMを見ましたが、いいことばかりを言っていますね。例えば「24時間使ってたった2円」。

ファンなど大きく空気を動かす物(電気を使う)がなく、静電気の引力で集塵する機械ですから電気代が安いのはあたりまえです。でも、聞く人は「24時間も使ってたった2円!」と思ってしまいますね。

部屋の空気がこの機械を通過しないと集塵効果は出ません。ファンがないから空気を動かす(この機械を通過させる)力は弱いわけで、逆に言えば24時間動かさないと表示集塵能力は出ない訳です。それを「24時間使ってたった2円」と説明していますので、あたかも「集塵能力が他の機械と同じ程度で電気代は安い」という印象を受けます。「たった2円」という強調が、巧妙にこうした印象を誘導しています。
また、ファンのように動く物がなく、空気を動かす力が弱いので音が静かなのも当たり前です。それを「驚くほど静か」と強調しています。
そして米国特許があることを付け加え、「たった2円」と「驚くほど静か」の背景に特別な技術があるかのような仕立てです。

違法ではないでしょうが、いずれも消費者の誤解をうまく育てる言い方です。健康食品の宣伝に多く使われているやり方と同じですね。
オゾンのことはCMでは言っていませんでした。オゾン臭は好き嫌いと感受性に個人差があります。消費者の判断基準になることを言わないのは販売姿勢として問題ではないでしょうか。

空気清浄機は多く出ていますが、この機械のような静電集塵方式を採用していないものも多くあります。この機械の購入を考える方は
それはなぜなのかを家電店などで聞いてみられたらいいと思います。



Posted by 化学専門職 at 2007年02月10日 06:50
http://www.kcn.ne.jp/~azuma/news/Oct2001/011008.htm
このタイプはやくにたたないってことだ
Posted by プププ at 2007年02月13日 13:53
TVを信じるか・・・ 

ネットを信じるか・・・

時代についていかない事も

たまには必要なのかもしれません。
Posted by 古き良き時代を忘れずに at 2007年03月02日 03:10
オゾンもさることながら、極めて高い電磁波を検出しました。これを寝室においておれば、オゾン+電磁波(電場+磁場)の監獄の中にいるようなもので〜 はぁ〜 終わりだ 
Posted by 鯉太郎 at 2007年03月25日 09:26
>空気中のオゾン濃度0.1ppmで8時間以内であれば
>全く問題なし"と厚生省でも認めているようですし

厚生省が出てきた時点で信頼が薄らぐなぁ
「全く」なんて表現が出る時点で怪しいよね
所詮は素人の集まりだし、お抱えの学者は
答えを貰って、それに当てはまる結果を出す
調査しかしない。それは歴史が物語ってる

まぁ、欲しい人は買えばいいんではないかと。
個人的には倉庫みたいな人は常駐しないけど
強力な殺菌をしたい所にはいいかなとは思う
でも、生活の場には置きたくない。
Posted by オーレ at 2007年04月01日 04:13
ヤフオクでイオニックブリーズのイオンガード付属というのを17000円で購入。
タバコのにおいも消えるし部屋がなんとなくいい匂いになった。ガードもついてるので被害も少なそうだし、結構便利に使えてるよ。あとは掃除の仕方しだいだよね。壊れなければずっと使えそうだしね。今のところ大満足。
Posted by konigtiger at 2007年07月02日 16:37
オゾンの測定方法(測定環境)も知らないのに
絶対に基準値以下だから大丈夫っていえるの
かね・・・・。
少なくとも一部の製品は密閉された空間では基準値を超えるらしいよ
http://www.kcn.ne.jp/~azuma/news/July2001/010702.htm
Posted by 基準値の測定方法知ってます? at 2007年09月16日 05:24

この記事へのトラックバック

イオニックブリーズ評価2
Excerpt:  イオニックブリーズに関して、気になるレビューを発見しました。 ■"フリー*プランナーというお仕事について"の日々の雑記帳さんが深夜の通販番組を見てイオニックブ..
Weblog: 通販前に情報収集
Tracked: 2006-04-15 08:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。